山梨県甲府市の産婦人科 梶山クリニック|妊婦健診 母親学級 乳児検診 子宮がん検診 病床あり 南アルプス市 マタニティヨガ

山梨県甲府市の産科・婦人科 梶山クリニック|出産 妊婦健診

※帝王切開などの手術がある場合、少し早めに受付を終了する場合があります。※分娩・急患の際は電話連絡の上、ご来院ください

山梨県甲府市の産婦人科 梶山クリニックの電話番号は055-222-9200

クリニックからのお知らせ

インフルエンザ予防接種のご案内
秋が深まり、インフルエンザが流行する季節が近づいてきました。
予防は、①流行前にワクチン接種 ②手洗いやアルコール消毒 ③栄養と睡眠です。
当院ではワクチン接種を実施しております。
対象:妊婦さん、希望により配偶者の方
料金:3,500円/回
風疹患者数 昨年の14倍(国立感染症研究所 発表)
首都圏を中心に風疹の流行が拡大してきています。
妊娠20週目ごろまでにウイルスに感染すると胎児も感染して、「先天性風疹症候群(CRS)」を発症することがあります。
代表的な症状は先天性の心臓病や難聴、白内障とされています。

妊婦の同居家族や妊娠を希望する女性に免疫があるかどうかを調べる抗体検査を受けることをお勧めします。妊婦は風疹のワクチンを接種できないため、接触することの多い家族の接種がCRS予防に有効とされています。
抗体検査は、医療機関及び県内保健所で受けることができます。
ワクチンの不足が予想されるので、早めにご予約ください。
子宮頸がんワクチンの接種について
ワクチン接種後に痛みやけいれんなどの「副反応」がおこることがあり
国はワクチンと健康被害との関連を追跡調査中です。
ワクチン接種の推奨は現在中断していますが、希望があれば接種することはできます。
予約制ですので、お電話にてご予約下さい。
子宮頸がんワクチンについての詳細はこちら
当クリニックが「平成26年度やまなし子宝モデル企業」に選ばれました
山梨県が県内1000社を対象に行った「やまなし企業子宝率調査」にて、当クリニックが「平成26年度やまなし子宝モデル企業」に選ばれました。
詳細はこちらをご覧ください
当クリニックは第2駐車場もご用意しております
クリニックの裏手に第2駐車場がございますので、正面の駐車場が満車の時には第2駐車場をご利用ください。
風疹について
2012年より風疹患者の増加がみられます。今後も数年持続することが懸念されています。先天性風疹症候群の発生を予防するため、これまで風疹にかかっていない方、予防接種を受けていない方、及び妊娠可能年齢の方は、接種されることをお勧めします。
また、妊婦への感染を抑制するため、以下3点に該当する方も予防接種のご検討をお願いいたします。
  1.妊婦の夫、子ども、その他の同居家族
  2.10代後半から40代の女性
  3.産褥期(出産後、出産前の状態に戻るまでの期間)早期の女性
受付時間の変更について
午前  11:50まで
午後  16:50まで
上記の時間内に受付を済ませてください。
尚、帝王切開などの手術がある場合、少し早めに受付を終了する場合があります。
当クリニックはエコチル(子どもの健康と環境に関する全国調査)に協力しています
詳しくはこちらをご覧ください
分娩予約について
予約がいっぱいになっている場合、分娩をお受けできないこともあります。
妊娠に気付いた時点で早目の受診・予約をお願い致します。