山梨県甲府市の産婦人科 梶山クリニック|妊婦健診 母親学級 乳児検診 子宮がん検診 病床あり 南アルプス市 マタニティヨガ

山梨県甲府市の産科・婦人科 梶山クリニック|出産 妊婦健診

※帝王切開などの手術がある場合、少し早めに受付を終了する場合があります。※分娩・急患の際は電話連絡の上、ご来院ください

山梨県甲府市の産婦人科 梶山クリニックの電話番号は055-222-9200

平成26年度
やまなし子宝モデル企業に選ばれました

山梨県が県内1000社を対象に行った「やまなし企業子宝率調査」にて、当クリニックが「平成26年度やまなし子宝モデル企業」に選ばれました。

当クリニックの主な取り組み内容

企業子宝率   2.17

院長コメント

梶山クリニックは産婦人科で、職員全員が女性です。出産や病気で休職しても、復職後以前と同じ待遇で安心して働ける環境を整えることは、貴重な労働力確保の面からも大変重要なことと位置付けています。少子化の近年ですが、職員が子育てをしながらイキイキと働いている姿は、当クリニックで出産する妊婦さんにとっても、安心感につながると考えています。

院長 梶山 浩

企業子宝率とは

企業の従業員(男女問わず)が、その企業在職中に持つと見込まれる子どもの数を表すものです。

企業子宝率は、(株)東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部長であり、内閣府少子化危機突破タスクフォース政策推進チームリーダーでもある渥美由喜(あつみ なおき)氏が、子育てと仕事の両立を示す指標として提唱したものです。

子宝率が高い企業は、子持ちの従業員が多く勤務し、子育てしながら働きやすい職場づくりが進められていると考えられます。

調査の概要

目的

 県内企業が子育て支援や働きやすい職場づくりのために進めている様々な取組について調査を行い、子宝率が高く取組が他のモデルとなる企業については、「やまなし子宝モデル企業」として県内外に広くPRされます。

内容

①59歳以下の従業員の年齢及びその子どもの年齢(男女問わず)

②子育て支援や働きやすい職場づくり等への取組内容

対象

県内に事業所がある常用雇用者10人以上の企業約1,000社

調査期間

平成26年8月25日~9月30日