梶山クリニック
山梨県甲府市の産婦人科

055-222-9200

9:30~12:00/14:30~17:00(休診日:日祝)

お知らせ

news

2019.12.19

風疹患者数 昨年の14倍(国立感染症研究所 発表)

首都圏を中心に風疹の流行が拡大してきています。
妊娠20週目ごろまでにウイルスに感染すると胎児も感染して、「先天性風疹症候群(CRS)」を発症することがあります。
代表的な症状は先天性の心臓病や難聴、白内障とされています。

妊婦の同居家族や妊娠を希望する女性に免疫があるかどうかを調べる抗体検査を受けることをお勧めします。

妊婦は風疹のワクチンを接種できないため、接触することの多い家族の接種がCRS予防に有効とされています。
抗体検査は、医療機関及び県内保健所で受けることができます。ワクチンの不足が予想されるので、早めにご予約ください。