梶山クリニック
山梨県甲府市の産婦人科

055-222-9200

WEB予約はこちら

9:30~12:00/14:30~17:00(休診日:日祝)

お知らせ

news

初回はカウンセリングを行い、悩みに合わせておすすめのコスメをご紹介いたします。

ホームページの予約から、美容初診にご予約をどうぞ。

受診される方は、公式LINEにもご登録をお願いします。

当院での新たな取り組みや、緊急手術のお知らせ、ベビーフォトや

当院でお出ししている食事やおやつなどを随時ご紹介していきます。

アカウントは、kajiyama_clinic です。よろしければフォローをよろしくお願いいたします。

女性ならではの視点を活かして、よりいっそう患者様に寄り添った診療を

行って参りたいと考えています。

(さらに…)

5月からがん検診が始まります。

基本的には予約されてきた方を優先させていただきます。

女性医師を希望される場合は、女性医師が婦人科担当の日に

予約を入れてください。

当クリニックでは、4月1日より診療予約システムを導入致します。

詳しくはこちらをご覧ください。

首都圏1都3県に発令中の緊急事態宣言の再延長を受けて、首都圏から帰省されてからすぐの当院への受診は、お控えくださいますようお願いいたします。

今までと同様に帰省後2週間の経過観察で症状のないことを確認の上、受診なさってください。ご不便をおかけしておりますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

政府の緊急事態宣言を受け、山梨県知事からも、日々の生活での感染対策の徹底、飲食においては多人数での飲食の自粛、県外(特に緊急事態宣言対象区域)への移動自粛等のメッセージが出されました。当院でも再度対策を見直しましたので、ご確認ください。

◯ 1月の母親学級は中止とし、当面の間行いません。

◯ 面会はすべて禁止とさせていただきます。県内在住のご主人様、ご家族による洗濯物等の受け渡しは、玄関前にて職員にお渡しください。午後3時~8時の時間帯でお願いいたします。

◯ 立ち会い分娩は、今まで通り行います。(県内在住のご主人様、あるいはご家族の一人のみ)

ご不自由をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

当院ではおなかの赤ちゃんをリアルタイムで見ることができる4Dエコーを導入しています。妊娠初期からの赤ちゃんの成長から、妊娠24週~32週頃の4Dエコー動画を一本のUSBにまとめて保存できます。4Dエコーは予約制です

緊急事態宣言の解除に伴い、6月8日より、面会・立ち会いについて、段階的に制限の解除を行います。 患者様・職員の安全を第一に考え、模索しながらですが、最良の対策を考えていきたいと思います。

◯ 外来受診のとき  受診される方は来院前に必ず体温を測定してきてください。マスク着用と、入室前の手指消毒もお願いします。発熱・風邪症状がある方は、院内への立ち入りはできません。 また、外来の付き添いについては、3密防止の観点から引き続き禁止とさせていただきます。

◯ 帝王切開のとき  手術室内での立ち会いはできません。ご家族の付き添いはお1人のみとし、2F待合にてお待ちいただきます。発熱・風邪症状のない方に限ります。

◯ 分娩のとき  立ち会い、ご家族の付き添いはお1人のみとさせていただきます。里帰り出産の方は、32週で山梨県に帰省後、自宅で2週間経過観察し、発熱や風邪症状がないことを確認してから、34週でご来院していただくようお願いしておりますので、県外からいらっしゃるご主人様の立ち会い・付添い・面会は、できません。

◯ 面会のとき  ご面会は午後5時~9時に、1日につきご家族1名(お子様も可能)とし、できるだけ1時間以内にお願いいたします。2Fナースセンターに声をかけていただき、面会者ノートにお名前(お子様のお名前も)・体温・面会開始時刻を記入してから面会なさってください。お帰りの際には面会終了時刻もご記入ください。 来院直前の体温が37度以上ある方は、来院も面会もできません。

※院内感染を防ぐため  職員のマスク着用・手指消毒はもちろんのこと、手袋やフェイスシールド等を使用したり、使用器具等の滅菌消毒、手の触れる箇所の消毒を徹底しています。 また、入院中の授乳室での授乳時間、授乳指導、沐浴指導、退院指導などは、密にならないよう人数と時間を調整しながら行っています。 現在、感染防止の観点から、なるべく母子同室をしていただいています。 

※感染したのではないかと思わせる症状  ▽息苦しさ、強いだるさ、高熱などの強い症状 ▽発熱、咳などの比較的軽い症状 ▽味やにおいがしない  このような症状があれば、来院せず、早めにお電話にてご相談下さるか、新型コロナの電話相談センターに電話し指示を仰いでください。相談センターを経ず、電話での相談もなく直接受診することはお控えください。

緊急事態宣言が解除されても、まだ油断できない状況にあります。入院患者様、ならびにご家族の皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、引き続き、院内での感染防止強化にご理解とご協力をお願いいたします。

4月12日から、新型コロナウィルス感染防止のための面会禁止にご協力をいただき、ありがとうございます。

現在、立ち会い出産ができない代わりに、、ご希望があれば、ご出産直後にタブレットや携帯のビデオ通話で、ご主人やご家族と会話をしていただいたり、出生直後の赤ちゃんを見ていただいたりしております。

ご出産という感動の瞬間の喜びを、離れていても、少しでもご一緒に分かち合っていただきたいと願っています。