梶山クリニック
山梨県甲府市の産婦人科

055-222-9200

WEB予約はこちら

9:30~12:00/14:30~17:00(休診日:日祝)

お知らせ

news

日頃より当院の感染対策にご協力いただきありがとうございます。

当院では新型コロナウィルス感染拡大防止対策として県外からのご家族の分娩立ち合い並びに入院の面会を制限させていただいておりました。

この度感染状況や患者様からの希望を踏まえ、11月1日(月)14時から下記の通り対応することに致しました。

●入院前の検査について
分娩時の入院前のコロナ抗原検査を行っていましたが、発熱や風邪症状がなければ省略します。
検査希望がある場合、またはご家族で発熱した方がいるなど感染対策のために必要と判断した場合はコロナ抗原検査行います。

●分娩時の立ち会いについて
県内在住のご家族お一人(旦那さん、ご両親)は発熱や風邪症状がなければ立ち会い可能(来院時のコロナ検査不要)
県外からの立ち会いの場合
・県内に来てから2週間待機すみ
・待機が2週間未満でもコロナワクチン2回接種済み、もしくは1週間以内にPCR検査で陰性の方
・上記に当てはまらない場合、来院時に当院でCOVID抗原検査を行い陰性であれば立ち会い可能とします。

●入院中の面会について
・県内に在住のご家族(お子様を含めた同居のご家族、本人・旦那さんのご両親に限る)
・旦那さんが県外からいらっしゃる場合、上記の立ち会いの条件に当てはまれば面会可能
・面会時は2階のナースステーションのスタッフに声をかけてもらい、検温と名簿への記入をお願いします。
・面会時間は15時〜20時の間で、特に回数や時間の制限は設けませんが、できる限り短時間での面会にご協力をお願いします。

●外来受診について
・県外からの受診制限、県外への移動制限を解除します。(発熱や風邪症状がなければ)
・海外からの受診に関しては2週間待機をお願いします。
・外来受診時の付き添いはお一人まで可能とします。

●母親学級について
12月から母親学級を再開します。
第3木曜日 12/16 13時半〜初産婦さん
第4木曜日 12/23 14時〜経産婦さん
となります

11月までは引き続き妊婦健診の際に個別指導にて対応します

感染状況を踏まえて、再度感染対策を強化させていただく場合があります。
その際はまた通知させていただきます。
何卒よろしくお願い致します。

11月1日よりインフルエンザの予防接種を開始いたします。

今年はコロナ感染対策もあり、妊婦さんのみの接種となります。

料金は3500円です。

ご希望の方は、受付窓口にお申し出ください。

2021年9月27日より、電子カルテが稼働し始めました。

一週間が経ち、スタッフの皆で意見を出し合いながら使いやすいように調整しているところです。

まだスタッフが慣れていないため、会計までの待ち時間が長くなってしまう可能性があります。

早く、効率よく運用できるようになるため、スタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いいたします。

当院副院長の渡邊佳那がYBSラジオ「生理ミーティング」に出演することになりました。
生理の仕組み、月経痛、月経前症候群、無月経などについてお話しします。
生理の悩みは人それぞれで、一人でお悩みの方も多いと思います。この放送が病院へ相談するきっかけになれば幸いです。
日時は、9/19(日) 11:00~12:55です。
詳しくは、こちら またはYBSラジオ「生理ミーティング」を検索ください。

妊婦さんにおける新型コロナウイルスワクチン接種について、令和3/8/14に日本産婦人科学会より通知がありましたので、新しい情報を提供させていただきます。

🔸アメリカ疾病対策センターは妊婦さんへのワクチン投与を強く推奨しており、日本においても、妊婦さんは<週数を問わず>ワクチン接種をお勧めします。

🔸妊婦さんが感染する場合の8割は夫やパートナーからの感染です。そこで、妊婦さんの夫やパートナーの方はワクチン接種をお勧めします。

🔸妊婦健診の際にワクチン接種を受ける旨を医師にお伝えてください。

🔸副反応に関し、妊婦さんと一般の人に差はありませんが、発熱した場合には早めに解熱剤を服用するようにしてください。当院でカロナールを処方しますので、持っていない方は相談してください。

🔸新型コロナワクチン接種の予診票に、「現在妊娠している可能性はありますか。または授乳中ですか。」という 質問がありますので、「はい」にチェックし、かかりつけの産科医師に接種してよいと言われている旨を接種会場の問診医に伝えて、接種を受けてください。 

🔸妊娠中の方は、里帰り先など住民票と異なる居住地で接種を受ける場合でも「住所地外接種届」の提出は不要です(「基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合」に準じた対応が可能です)。

🔸ワクチン接種後の妊婦健診は普段通り受けていただいて大丈夫です。(心配な方は接種後1週間以内に予約を早めて健診にいらしていただいてもかまいません)

🔸予定された 2 回のワクチンを接種しても、これまでと同様に感染予防策(適切なマスク使用、手洗い、人混みを避けるなど)は続けてください。


「妊婦さんへの接種」については、すでに多くの接種経験のある海外の妊婦さんに関する情報では、妊娠初期を含め妊婦さんとおなかの赤ちゃん双方を守るとされています。副反応の有無にかかわらず、妊娠の異常(流産、早産、その他)の頻度はワクチンを打たなかった妊婦さんと同じであると報告されています。


妊娠中に新型コロナウイルスに感染すると、特に後期の感染ではわずかですが重症化しやすいとされており、特に感染の多い地域や感染のリスクの高い医療従事者等や、糖尿病、高血圧、気管支喘息などの基礎疾患を合併している方は、ぜひ接種をご検討ください。 

新型コロナウイルス感染症の一刻も早い収束を願いながら、これからも安全な医療提供ができますよう取り組んでまいります。皆様のご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、皆様には不安な毎日をお過ごしのことと思います。

クリニックにお越しになる皆様には、受診時のマスク着用や、外来受診時の付き添い禁止

(お子様、未成年の場合の保護者の付き添い、緊急時は除く)、入院中の面会禁止、県外の

方の立ち会い分娩禁止、母親学級の中止などの感染対策に日頃よりご協力いただきありがとうございます。

昨今、新型コロナウィルス感染症の感染者数が首都圏だけでなく全国的に爆増しており、山梨県も例外ではありません。

当院においても更なる感染拡大防止策の徹底、特に院内感染の防止の徹底が求められる状況であると考えます。

母児の安全な出産、入院を維持するため

令和3年8月12日(木)より

[入院時の妊婦さん、および分娩立ち会いのご家族(1人に限る)に対し、新型コロナウィルス感染症の抗原検査の実施]

及び [陰性が確認できるまで車で待機] をお願いいたします。

抗原検査は院内で行い、30分ほどで結果が出ます。検査は入院時のみとし、検査費用は2500円/人をご負担いただきます。検査に同意いただけない場合は、立ち会いをご遠慮していただきます。

急激な分娩進行により、車での待機が難しい場合は、感染対策を行いながらの分娩管理となります。その場合、立ち会い分娩のご希望に添えない可能性がありますのでご了承ください。 

そのため、陣痛開始や破水が疑わしい場合、自宅であまり待機せず、早めに受診の相談をしていただけますと幸いです。

(万が一、陽性となった場合は、コロナ対策指定病院への搬送が必要となる可能性があります。)

ご不便をおかけして大変申し訳ありませんが、皆様が少しでも安全に過ごせますよう対策を行って参りますので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

初回はカウンセリングを行い、悩みに合わせておすすめのコスメをご紹介いたします。

ホームページの予約から、美容初診にご予約をどうぞ。

受診される方は、公式LINEにもご登録をお願いします。

当院での新たな取り組みや、緊急手術のお知らせ、ベビーフォトや

当院でお出ししている食事やおやつなどを随時ご紹介していきます。

アカウントは、kajiyama_clinic です。よろしければフォローをよろしくお願いいたします。

女性ならではの視点を活かして、よりいっそう患者様に寄り添った診療を

行って参りたいと考えています。

(さらに…)

5月からがん検診が始まります。

基本的には予約されてきた方を優先させていただきます。

女性医師を希望される場合は、女性医師が婦人科担当の日に

予約を入れてください。